そもそもクラシック音楽ってなんだろう

CDなどの記憶媒体で聴く

一番簡単にクラシック音楽を見つけるには、CDショップに立ち寄ってみるのがおすすめです。CDショップの多くはJポップ、ロック、ジャズなどの区分けがされていてジャンルごとに見つけやすくなっています。クラシック音楽もジャンルの一つとしてあることが多く、店員さんに聞けばすぐに見つけることができます。CDショップは試聴できるものがあり、気に入ったものを購入する手助けになります。探しているCDがお店にない場合もあるので、オンラインショップ等の通販も検討してみるのも良い手です。
図書館でメディア媒体を貸し出している場合、クラシック音楽のCDやDVDをおいているところもあります。図書館だと買う必要がないので、気軽に借りることができます。ただし品揃えがまちまちであることが多いので、借りたいものがはっきりしている場合はレンタルショップの方が手に入りやすいです。

オンラインで聴く

わざわざCDを買わなくてもクラシック音楽を楽しむことができます。CDのような高音質が保障されるわけではありませんが、クラシック音楽のジャンルそのものが好きな人におすすめのサービスがあります。
一つ目は、Classic FMというイギリスのFM放送局です。テレビやラジオ以外にストリーミング放送やポッドキャスト配信も行っており、インターネット接続があれば比較的簡単にアクセスすることができます。大作のクラシック音楽をそのまま流すのではなく、視聴者のリクエストや人気の楽章のみを流したり、編集して短縮したりする手法を用いているため飽きずに楽しめるでしょう。
もう一つがクラシック音楽を無料で再生できるアプリです。「クラシックマネージャー」というもので、好みの曲を集めたアルバムを作成できる機能ながあります。著作権の切れている古い曲に特化していますが、色あせない名作などを聴くことができます。